【モリノハ公式LINE】地域情報を配信中>>

【Black bird(ブラックバード)】は流山おおたかの森の隠れ家的カフェ!メニューや営業時間は?

おおたか

流山おおたかの森駅周辺は開発が進んでどんどんおしゃれなお店ができているよね。

もりのは

オープンしたばかりのお店はもちろんですが、2022年に9周年を迎える隠れ家的カフェ「Black bird(ブラックバード)」も外せませんよ!

流山おおたかの森駅から徒歩5分、ハナミズキテラスの裏側にあるBlack bird(ブラックバード)は、小さな隠れ家的カフェ。今回は、お料理もおいしくて雰囲気も良い「Black bird(ブラックバード)」についてご紹介します!

休業日は毎月▶︎インスタグラムに記載されていますので、チェックして行きましょう♪

目次

Black bird(ブラックバード)とは?どんなお店?

Black bird(ブラックバード)は、「自宅以上お店未満」というコンセプトの下、ご夫婦おふたりで経営されている小さなカフェ。

店内には元音楽バイヤーの店主さんの音楽コレクションがズラリ!ビートルズ好きにはたまらないお店です。

Black bird(ブラックバード)のおすすめメニューは?

店内メニューはこちら↓

Black bird(ブラックバード)1番人気は月替わりの「カフェプレート (ドリンク/ミニデザート付)」1,680円

来店する9割以上の方が注文するという看板メニューの「カフェプレート」(税込1,680円)。

※カフェプレートは、大体1ヶ月(35日程度)を目安にメニューが変更されています。

季節に合わせた旬の食材を中心に、バランスの良い和洋折衷の料理が美しくワンプレートに盛り付けられています。

もりのは

来店時は「クリスマスプレート」でした!
(詳細メニューは以下↓)

一品一品にとても手間暇がかかっており、店主さんの人柄をそのまま現しているような優しい味わいのお料理でした。

おおたか

どの料理も絶品!
盛り付けも美しいので、特に女性の方には喜ばれそうですね!

↑クリスマスプレートという名前の通り、雪の結晶やクリスマスツリーなどの飾りが付いていてかわいい!

食後にはミニデザートとドリンクが付きますが、スイーツセットの用意もあります↓

Black bird(ブラックバード)の店内の雰囲気は?

座席数は少ないですが、ゆったりと過ごせる居心地の良い雰囲気となっています。

※現在は人数制限(1グループ3名様まで)および時間制限(2時間まで)が設定されています

Black bird(ブラックバード)のみんなの口コミ評判

Black bird(ブラックバード)の場所は?アクセスマップも

少し分かりにくいかもしれませんが、Black bird(ブラックバード)は流山おおたかの森駅から徒歩5分、ハナミズキテラスの裏側にあります。

駐車場はないので、お車の場合は近隣のコインパーキングを利用しましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメントいただけると励みになります♪

コメントする

目次
閉じる