MENU
サイト内の言葉を検索
メルマガで最新情報まとめ配信中!

「もりのは」ってどんな地域メディア?運営目的や影響度など

当メディアでは”市”で情報を区切らず、近隣に住む皆さまの行動範囲を意識した、情報発信を目指しております。

また、お会いした方に最も驚かれるのが近隣の事業者様から1円もいただいたことが無いという点です。

街の雰囲気や楽しさを作ってくださっている各事業者様に、少しでも良い影響が出せればと思い運営しています。

【運営目的・想い】直近1年間で約200万回閲覧いただけました!感謝!

(2022年7月記)
2021年3月の運営開始から1年以上が経過したので、運営の想いや目的など、あらためてまとめました。

年間、約80万人から閲覧されるまで何をやっていたか?その裏側まで書いています。

▶︎もりのはを作った想い・収益・影響度など

【認知度アップ効果】もりのは発信による情報周知・拡散

もりのはホームページ、ツイッターで発信をすると、即日で1,000〜3,000名、1週間で8,000〜20,000名ほどの閲覧が見込めます。

さらにインスタ・LINEメルマガでも発信をすると、上記の2倍〜ほどの方々の目に触れていると想定されます。

【影響度】もりのは(モリノハ)メディアの閲覧数PV・SNSフォロワー数

もりのはホームページ閲覧数の推移

それぞれ1ヶ月ごとの閲覧数となります。

2022年4月1日 – 4月30日
▶︎381,041回(※毎日10,000回以上〜)

もりのはSNSフォロワー合計の推移(ツイッター・インスタグラム・LINEメルマガ)

ツイッター、インスタ、LINEメルマガのフォロワー推移です

2022年6月30日時点
フォロワー合計▶︎9,000名〜

2022年4月末現在の状況

もりのはメディア(ホームページ+SNS)は月に150万回以上、地域・全国の方々の目に入っています

メディアの種類1ヶ月の閲覧数
ホームページ38万回
ツイッター103万回
インスタグラム25万回
LINEメルマガ2000名〜
※開封率80%以上
2022年4月度 実績

・2021年3月リリース:閲覧1,900回
2021年11月:閲覧68万回
・2022年4月:閲覧165万回
※累計ではなくそれぞれ1ヶ月のみの数値

当初、開設から1年以内に柏市の人口+流山市の人口=60万回ぐらいは毎月見てもらえるようにと目標を立てており、8ヶ月目で達成できました!

流山市 / 柏市にいる何人がホームページを閲覧してる?

もりのはホームページを閲覧したユーザー数は、1年間で約86万人。

近隣にお住まいの方々にフォーカスすると、下記の通りです。

市町村新規ユーザー(UU)
流山市117,288
柏市105,802
松戸市33,650
野田市19,543
その他累計550,000以上
2022年6月末までの実績
人数カウント要領

1人の方がホームページを100回見たとしても、それを”1″と数えての累計閲覧人数(UU)です。

ただしブラウザやデバイスが異なる場合には、別人としてカウントします。※GoogleAnalitics UUカウント仕様による

【概要】”人”と”情報”をつなぐ地域情報メディア「もりのは(モリノハ)」

新店舗オープン』など街を楽しむ情報はもちろん、
ごみ捨てルール変更』『新しい三郷流山橋』など生活の必須情報も発信します。

お住まいの皆さま“が求めている”街の情報を届けることはもちろんのこと。

今後は、“埋もれている人材スキル“、”店舗“、”企業“の出会いを創ることも目標としています。

【特徴】超!地域密着メディア「もりのは(モリノハ)」

「柏の葉キャンパス」「流山おおたかの森」の2駅を中心とし、1ヶ月に150万回以上の閲覧(2022年4月ホームページ&SNSのインプレッション計)をいただいております。

もりのはメディアとしては、

  • 近隣にお住まいの方への特化情報
  • 情報源として定期的に見ていただける

こういった特徴があります。

飲食店オーナー様より「ツイッターで話題にしてくれた後、すぐ予約が満席になった!」と声をいただいたこともあります。(費用はいただいていないため、ステマではなく、美味しくて広めたいと感じたものを話題に出しただけです。)

また、店舗がオープンする前の期間だけで100,000人以上に閲覧されるほど周知効果のあった店舗様もあります。

もりのはが具体的に取り組んでいること

★皆さまのおうち時間と、飲食店の応援!

流山のテイクアウトできる店舗一覧をリリースしました。

▶︎流山市テイクアウトなび
今も毎月8,000回〜閲覧されています

▶︎流山市テイクアウトデリバリー応援事業 店舗マップ
制度の行われた月に80,000回〜閲覧されました。

「マップがあると、どこにいてもお店がすぐ探せて嬉しい」という声を多数いただきました。ありがとうございます!

お住まいの皆さまの利便性と、地域の飲食店への売上貢献になっていれば幸いです。

★新規オープン店を積極的に発信中

新規オープン店舗・ショッピングモール情報を積極的に発信します。

皆さまが求める情報、かつ事業者様の認知度向上など、街全体にメリットがあると考えています。

★店舗・個人イベントなどの集客サポートを独自に始めています

店舗様のみでなく、柏の葉・流山エリアには個人事業(英会話教室、ヨガ教室、パン教室、ハンドメイドなど)をされている素敵な方もたくさんいます。

そんな方々に集客アドバイス・サポートを行っています。

下記2ついずれも無料です。

弊社としては幸い仕事には困っていないため、変な営業を持ちかけることはありません。(過去お会いした方から1円もいただいたことはありません)

★街のニーズを知るためのアンケート実施

マーケティングの本質はモノの売りつけではなく、なによりも”人”の満足度が大切という考え方を持っています。

感覚や想像だけで進めると、自己満や独りよがりになります。

もりのはでも街の皆さまのニーズを叶えるため、求めていることを把握する定期的なアンケートをお願いすることもありました。

(おかげさまで累計アンケート回答数は1,000を超えました。ありがとうございます!)

管理人

今後も地域の皆さまのご協力のもと、もりのはを一緒に成長させてけたら嬉しいです。

【もりのは理念】 “つながるインフラ” を目指しています

  • 街の皆さまが”求める情報”を日々提供
  • 埋もれている”魅力的なイベント”をシェア
  • 認知度向上に困っている店舗、個人をサポート

“人”、 “企業や店舗の商品・サービス”、”個々の活動” が自然とつながる。

モリノハはそんな【つながるインフラ】になる情報メディアを目指しています。

作ったきっかけ

管理人の私自身この街に住んでいて、住みやすいし綺麗だし最高!

一方で、“欲しい情報”が見つからない!ネット対応までは追いついてないのかな…。と感じることも何度かありました。

じゃあ自分で作ってしまおう!

そう思った日にサイトを立ち上げ、今に至ります。(2021年3月中旬のこと)

編集長・運営元会社について

運営元 兼 社長をしてます

はじめまして、もりのは編集長です。兼、とマーケティング・コンサル会社の代表取締役をしています。

本業ではマーケティング・コンサル会社を立ち上げて5年目となり、「良い商品・サービス」と「求める人」を自然につなぐことを理念としています。

社長という肩書きで偉そうにしたくないので、フリーランスの個人ぐらいの気楽さで接していただけると嬉しいです。

幼少期から、柏→豊四季つくば→(都内や神奈川を転々と)→八潮柏の葉キャンパスおおたかの森と引っ越しをしてきた、つくばエクスプレス近隣が大好きな人間です。

TX沿線、日々進化していて本当にワクワクしますよね♪

地域に住んでいるごく普通の世帯として感じることや欲しい情報を、当メディアにも反映させるスタイルで運営しています。

こんな仕事をしてます

得意分野
  • 魅力を伝え、継続するブランディング
    認知・ブランディングを高めて自然と伸びていく仕組み
  • リピーターマーケティング
    無理なく自然に、しかし継続的にお客様が増える動き
  • 売上・客数に直結するコンサル
    最短で、目に見える結果を出すための集客

良い商品・サービスの認知が広まって、情報を知った人、手に取った人が喜ぶ。満足する。

結果的に、企業の集客・売上アップとなる。

そんなつながりを生み出す仕事に、やり甲斐を感じています。

※SEO・MEO対策、ホームページ修正、インスタ・ツイッター運用、Googleマップ対策、デザインの構成編集、インターネット広告運用。ポスティングや駅広告などのアナログ施策までやっています。

管理人

一例を挙げると、Googleネット検索のSEO対策をしっかりやることで、検索の上のほうに表示させ、人から見つけてもらいやすくなります。

2022年11月25日時点の一例

  • 「ブルディガラ おおたかの森」▶︎Google1位
  • 「柏の葉コイルリンクガレージ」▶︎Google2位
  • 「柏の葉コイルイチロクゲート」▶︎Google2位
  • 「流山おおたかの森SCアネックス2」▶︎Google2位

これを応用することで、“情報を求める人”が自然と集まる仕組みを作ることもできます。

ホームページだけでなく、適切なタイミングで情報を届けるために「ホームページ」「ツイッター」「インスタグラム」「LINEメルマガ」などを使い分けた発信をしています。

もりのは立ち上げの理由・今後の方向性

私自身、柏の葉キャンパスと、流山おおたかの森に、それぞれ2年以上住み、大好きな街になったことが一番の理由です。

一方で、良い活動をされている方々や、SC、ららぽーとをはじめとした地域イベントもたくさんあるのに、情報が行き届いておらずもったいないと課題も感じていました。(自分自身も生活していて情報を見つけづらかったので)

じゃあその情報源を作ってしまおう!そう思い立って、その日にホームページを立ち上げたものが今日に至ります。

  • 街のみなさんがここさえ見れば大丈夫!そう思える情報源を作りたい
  • 新規出店してくださった店舗の応援をしたい
  • 個人で街を盛り上げようと頑張っている方々をサポートしたい
  • 住んでいる皆さんのためになりそうなら、とりあえずやってみよう

こんなスタンスで運営しています。

管理人

地域が楽しくなりそうなこと、便利になることはどんどん創っていきます。よろしくお願いします!

こういう共通ポイント「モリポ」とかあっても面白そう…と思ってます。

サポートいただける方を募集予定

今は、本業の合間を見てモリノハを運営しています。

記事執筆ライター・デザイン・サイト運営管理・ツイッター・インスタ・LINEメールマガジンなどを1人でやってると、さすがにいっぱいいっぱいになってきました(笑)

取材ライター、カメラマン、イラストデザイナー、インスタ運営、ツイッター運営、サイト管理エンジニアなどなど。

得意分野の異なる人が集まって、色んな意見を出しあうと、さらに良いものになると思うんですよね。

『もりのは』は別に私のものじゃなくて良いんですよね。みなさんと一緒に育てていけるものになるともっとワクワクするし、可能性も広まるな〜と思ってます!

ご興味持っていただけた方は、まず▶︎こちらで雑談などさせていただけたら嬉しいです♪

管理人

特別なスキルが無い・・・など遠慮せず、気持ちがあればまずはご連絡ください。
仕事はいくらでもゼロから生み出せばいいので、無ければ作りましょう!

上に戻る