【モリノハ公式LINE】地域情報を配信中>>

【柏の葉T-SITE お店紹介】おしゃれすぎるショッピングモール!蔦屋書店以外にも話題のショップや、柏の葉限定店舗も!?

2017年3月に柏市の国道16号沿いにオープンした柏の葉T-SITE

柏の葉キャンパス駅からも徒歩約7分という利便性の高さと、ベッドタウンらしい開放感のある雰囲気で瞬く間に人気のショッピングモールの仲間入りを果たしました。

ここでは、「スマートシティ」と呼ばれる柏の葉らしいおしゃれなショッピングモールとして、近隣住民はもちろん遠方からも訪れる人の多い「柏の葉T-SITE」の魅力に迫っていきたいと思います。

目次

柏の葉T-SITEとは?どんなショッピングモール?

蔦屋書店を中核とした生活提案型商業施設「柏の葉T-SITE」は、全国で4店舗目、関東地区では3店舗目のT-SITEとして2017年にオープンしました。(日本初は「代官山T-SITE」)

かしわの葉

生活提案型商業施設って??

もりのは

“人々の豊かな暮らし”を提案することを目的としたショッピングモールという意味なんだって!

柏の葉T-SITEにはどんなお店があるの?

柏の葉T-SITEは、「2階建ての本館+平屋の別棟」で構成されています。

本館のフロアマップ(2021年12月現在)はこちら↓

柏の葉T-SITEの各フロアにはそれぞれテーマが設定されており、そのテーマに合わせたショップで展開されています。

本館1階:テーマ「毎日の食と暮らし」

本館1階では、「毎日の食と暮らし」というテーマに合わせたカフェやグロサリー、ペット関連のショップが充実しています。

ショップ名ジャンル営業時間
蔦屋書店(食と暮らし)書店9:00-21:00
蔦屋書店(文具)書店9:00-21:00
アラモードwith KASHIWANOHA T-SITEトリミングサロン・ペットフード・ペット雑貨10:00-19:00
Shiroinu Cafeドッグカフェ10:00-19:00
(L.O 18:30)
スターバックス コーヒー 柏の葉 蔦屋書店スペシャルティ コーヒーストア9:00-21:00
房の駅グロサリー9:00-21:00
SUNNY DINER(サニーダイナー)ハンバーガー10:00-21:00
(L.O 20:45)
PENNY LANE(ペニーレイン)ベーカリー&カフェ9:00-19:00
KASHIWANOHA DOG COMMUNITYペット

本館2階:テーマ「親と子のコミュニケーション」

本館2階では、「親と子のコミュニケーション」というテーマに合わせたキッズトイやシェアスクール、フォトスタジオなどのショップが展開されています。

ショップ名ジャンル営業時間
蔦屋書店(児童書)書店9:00-20:00
T-KIDS シェアスクールシェアスクール9:00-19:00
受付時間 平日15:00~18:00/土曜9:00~18:00
※日曜はクラスの開催による
ボーネルンドキッズトイ9:00-21:00
保険クリニック保険相談10:00-19:00
Sarah House(サラハウス)フォトスタジオ9:00-19:00
idéaカット&ネイル&アイラッシュ9:00-19:00

別棟:テーマ「アウトドア」

別棟には「アウトドア」というテーマにぴったりなアウトドア用品専門店と、グランピングが楽しめるレストランが併設されています。

ショップ名ジャンル営業時間
A&F COUNTRYアウトドア用品10:00-20:00
THE MEAT DUTCHレストラン10:00-23:00

柏の葉T-SITEで人気のお店をピックアップ!

立ち読み大歓迎!?1階・2階に展開する超大型書店「蔦屋書店」

T-SITEのメインとも言える「蔦屋書店」は、1階と2階にかけて展開する大型書店。

幅広いジャンルの本がズラリと本棚に並ぶ様は、まるで海外の図書館のよう!

もりのは

なんと!
こちらに並べられている本は、併設されたスターバックスなどのドリンクを飲みながら立ち読みならぬ「座り読み」をすることができます!!

店内の至る所にソファーやベンチが設置されており、ゆっくりと読書を楽しめる居心地の良い雰囲気が特徴です。

かしわの葉

この辺りにはなかなかないスタイルの本屋さんとなっています!

那須高原で大人気の行列ができるベーカリー&カフェ「PENNY LANE(ペニーレイン)」

那須高原で観光地さながらの人気を誇るベーカリー「ペニーレイン」が柏の葉T-SITEにオープンし、非常に話題になりました。

ペニーレインについては以下記事にて詳しくご紹介しています↓

グランピング体験ができるアウトドアレストラン「THE MEAT DUTCH(ザ ミートダッチ)」

柏の葉T-SITEの別棟にある「THE MEAT DUTCH(ザ ミートダッチ)」は、本格的なグランピング体験とおいしい食事が同時に楽しめるレストラン。

ザ ミートダッチについての詳細を知りたい方はこちらでご紹介しています↓

千葉県の名産がなんでも揃う道の駅と言えば「房の駅」

柏の葉 房の駅公式より引用

千葉県の名産品やおいしいものを幅広く取り揃える「房の駅」は、手土産やちょっとした贈り物に迷った時に立ち寄りたいお店。

取り扱い商品や店内の雰囲気などは以下の記事内にまとめています↓

犬に優しい街、柏の葉を実現する「KASHIWANOHA DOG COMMUNITY」

2019年6月店内にて愛犬と共に一緒に時間を過ごして頂くためのドッグコミュニティーサロンというスペースを
ご用意させて頂き、その場所を活用して、専門家の先生をお呼びしてワークショップを開催。
愛犬との生活にちょっと役立つ、ちょっと心地いい時間を提供しています。

KASHIWANOHA DOG COMMUNITY公式HPより引用

ドッグランについてはこちらでもご紹介しています↓

「KASHIWANOHA DOG COMMUNITY」についての詳細情報は公式ホームページからもご確認いただけます↓

プライベート空間で自然な笑顔を引き出すフォトスタジオ「Sarah House(サラハウス)」

「グランピング」をテーマにナチュラルテイストな写真を撮影してくれるフォトスタジオ「Sarah House(サラハウス)」では、お子様の成長に合わせた様々なイベント時の撮影を行っています。

サラハウスのプランや料金、スタジオの雰囲気などを知りたい方はこちらでご紹介しています↓

子どものワクワクを引き出す新しい学び!?「T-KIDS シェアスクール」

子どもの好奇心を最大限刺激する新しい形の習い事「T-KIDS シェアスクール」では、次世代を担う子ども達が楽しく学べる様々なスクールが行われています。

T-KIDSシェアスクールには、学校で教えてくれる勉強はひとつもありません。
子どもが目をキラキラさせ、時間を忘れて取り組むことからはじまる、
「生涯の学びを支える力」。
そんなワクワクを引き出す“新しい学び”の集まるシェアスクールがスタート。

T-KIDS公式HPより引用

「T-KIDS シェアスクール」の内容や予約についてはこちらから↓

柏の葉T-SITEでは季節に合わせたイベントも定期的に開催中!

さらに柏の葉T-SITEでは、開放的な敷地をフルに利用して季節に合わせた様々なイベントが開催されています!

最新イベントについては以下にまとめていますので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね↓

柏の葉T-SITEの場所は?アクセスマップも

柏の葉T-SITEは、つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス駅」から徒歩約7分、常磐自動車道「柏IC」より千葉・八千代方面へおよそ2km(6分程度)の国道16号沿いにあります。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメントいただけると励みになります♪

コメントする

目次
閉じる